L3 - ファイバーレーザーカッティングマシン

L3 - 高品質切断

フライングヘッド構造

 

飛行機のようなマニピュレーター(サルバニーニにより特許取得済)が備えられた耐荷重性ビームの動作原理が、究極の剛性構造を作り出し、精確で安定した焦点ヘッドの位置決めを保証し、作業台へ簡単に接近します。

単一光ヘッド

 L3システムは単一光焦点ヘッドに特徴があり、すべての板厚について高品質のカッティングを提供し、高速処理能力とセットアップタイムの削除を保証します。

ドライクーリング

焦点ヘッドを冷却するため独自の方法を用いるカッティングヘッドは、ガスの使用を無くし、レンズ温度をリアルタイムで管理することができます。その結果、消費電力を減らし、確実性を上げています。


TRADJUST付きシングルパラメーター

TRADJUSTはサルバニーニSiXコントローラーに組み込まれた特許機能です。

方向、スピード、瞬間加速度を変更する機能としてカッティングパラメーターのモジュールを自動的に計算するため、アプリケーションの要求とCAMFiberにより生成された軌道とを完璧に結び付けます。

 利点:

  • 間違いの減少
  • すべての素材と板厚に定義されたそれぞれの既定カッティングパラメーターにより、カッティング形状に関わらず簡単に使用可

2gで効率的な構造

光学経路がないことでコンパクトな運動連鎖が用いられ構造軽量化を可能にします。最適化された配電が電力消費量を低く抑えながら、最大2gの動力を保証します。

 

 

 

P1
細部まですべてがパーフェクト! P1は、不可能を可能にします。お求めやすい価格の夢のようなベンダーです。
詳しくはこちら
P2lean
お客様の曲げ加工のニーズを満たす方法を知っています。サルバニーニのパネルベンダーは簡単な操作で、自動で、しかも最短サイクル時間で製品を加工することができます。
詳しくはこちら
P4
板金加工の歴史と未来・・・。 1977年、Guido Savalvagniniは世界初、数値制御の板金4辺自動曲げ機、パネルベンダーP4 1号機を発表しました。
詳しくはこちら
FlexCell
FlexCellはサルバニーニ製パネルベンダーとプレスブレーキの両方の機能を組み合わせた最高の世界を提供します。この市場において、ベンディングを最大限に活用することができる唯一のソリューションです。
詳しくはこちら
FMS S4 + P4 ライン
フレキシブルな加工システム、S4 + P4 ラインは、サルバニーニで最も人気のあるソリューションの一つです。 パンチング、シャーリングおよび曲げ加工が完全自動で可能です。
詳しくはこちら
MV-自動倉庫システム
サルバニーニ製MV自動倉庫システムは工場全体においてバックボーンの役割であり、その他の異なる機械で必要となる素材を自動的にジャストインタイムで割り付け、搬送し、機械の効率を高めると同時に、移動コストと時間を削減します。
詳しくはこちら
AJS - 自動搬送装置
AJSシステムでは、パンチング、シャーリング、レーザー切断、曲げ加工を通したパネル加工が自動でフレキシブル、スリム生産など、幅広い生産ニーズに応えます。
詳しくはこちら
L3
ファイバーに特化して設計されたL3は、環境とユーザーの両方に優しく、生産性の高い万能なソリューションです。
詳しくはこちら
L5
サルバニーニのカッティングヘッド、コンパス構造、カッティングパラメーターにより、L5はダイナミックで、様々な板厚の加工を高品質で行います。
詳しくはこちら
B3
一般的なプレスブレーキを超えるサルバニーニ製プレスブレーキB3は完成品について考え抜いたことにより、制限の加工を柔軟に行えるよう設計されています。
詳しくはこちら
S4XE
最良の選択 : さまざまな革新的な技術により、高性能、高加工効率を保証します。S4はパネルベンダーとラインとしての使用にも適しています。
詳しくはこちら